FC2ブログ

館主しろたの部屋 妖怪館HP

Blog館主しろたの部屋 HP妖怪館の制作日記 妖怪ネタ・その他日常的なことも コメント歓迎

Entries

世良田村襲撃事件フィールドワーク行ってきました3(文章のみ)

 白山神社が合祀された八坂神社や、部落の人たちが守ってきたという子方神社跡など事件と関連する史跡を見て周りました。

 撮影してなかったので、八坂神社の様子がよく分かる写真掲載の他ブログさんの記事を紹介します(他力本願)。
白い参拝記 八坂神社 【世良田町】

 事件前、世良田村村長が和解に向けて講演が行えるよう自警団と協議した場が八坂神社で、ガイドの先生が被差別部落の人びとの信仰する神様を合祀することでも抗争があったと話してくれました。
 紹介したブログ先に白山神社の八坂神社へ合併について書かれていますが、そのいきさつに繋がるのではないかと推測してます。
 神社の奥には石碑が10数字並んでいて(うろ覚え)、白山神社や疱瘡神…それぞれが独立した社(やしろ)となっていました。素朴で神秘的な雰囲気に心躍るする方もいるのではないかと思います。

 跡地を訪れた子方神社ですが、南北朝時代の武将・新田義興(よしおき)を祀ると伝えられています。
 被差別部落の人びとは新田義興の墓守とも、子方神社を守ってきたとも云われています。
 子方神社の近くにかつては父方神社・母方神社もあって、祭神は父である新田義貞とその夫人でイザナギとイザナミでもあるそうです。

 他には襲撃事件の時に村中で合図として鳴らした梵鐘が残っている普門寺に訪れました。



 今回の講座レポは以上です。
 八坂神社は浅草の牛鬼の舞台となった牛嶋神社の祇園信仰とゆかりがあって何か分かるかな?と思ってたのですが、その収穫は無かったです。
 その代わり、江戸時代から制度として存在した差別が近年→現在に至る中で意識として引き継がれた結果、今があることを実感として掴めたので、結果として良かったです。ウホウホ大収穫です\(゜▽゜)/。

 NCCはキリスト教の様ざまな宗派が所属されていますが、講座に来る方は歴史や民俗学的な内容を人権問題として真剣に学び寺社についての知識や理解を深めていたりで、「こんな立派な人たちがいるんだなぁ」って参加するたびに思います。
 自分は若い頃、統一教会の講座を一通り聞き、他の思想・他の社会を悪として批判し排斥する事で信者だけを救おうとする…それを神とは認められなくて、そう言って結局揉めて関係はもう絶たれた。だから信仰も何も無く、残っているのは聖書だけになった。
 なんていうか こう、自分なりの答えを見つけて妖怪館として発信したいなーって思ってます。



 参加した時に人権問題を中心にしたイベントの色々案内を頂いたので、紹介していきますね。みんな東京都内ですが。

不当逮捕から54年- 狭山事件の再審を求める市民集会
開催日:5月23日(木)
会場:日比谷野外音楽堂(東京都千代田区)
最寄駅:東京メトロ 霞ヶ関駅、JR 新橋と有楽町

移住者と連携する全国フォーラム 東京2019 出会う、感じる、多民族・多文化共生社会
開催日:6月1日(土)から6月1日(日)
参加費:一般3,000円 学生2,000円(交流会費は別)
会場:日本教育館(東京都千代田区)
最寄駅:東京メトロ 神保町駅と竹橋駅

3・1独立運動100年を考える ー東アジアの平和と私たちー
開催日:2月6日(水)から6月23日(日)
参加費:大人400円 中高生200円
会場:高麗博物館展示室(東京都新宿区)
最寄駅:JR 新大久保駅と大久保駅、都営地下鉄 東新宿駅、西武新宿線 新宿駅

 詳しい内容は聞いてないので、気になったらリンク先を見るなり問い合わせたりしてみてねー!
スポンサーサイト

コメント歓迎 何でもどうぞ

コメント入力欄

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

お気に召したらボタンを押してね

たまにおかしくなるつぶやき

フォローしたければすればぁ?

妖怪よろずノ掲示板

自己紹介

しろた

日記書いてる人:しろた ※詳細ページ開く
 善悪にとらわれず、ありのままを受け入れる日本人に根付く信仰が大好きです。
 妖怪を通じて、そんな思いを色々な人と共有したくて、妖怪館HPを中心に活動しています。(大したことしてないけど(汗

 どうぞ、よろしくお願いしますヽ(゜▽゜)ノ

妖怪ブロとも
 うぇるかむヽ(゜▽゜)ノ

右サイドメニュー

ランダム妖怪辞典

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索してみる