FC2ブログ

館主しろたの部屋 妖怪館HP

Blog館主しろたの部屋 HP妖怪館の制作日記 妖怪ネタ・その他日常的なことも コメント歓迎

Entries

百鬼夜行絵巻の人形劇観る!

 これから、東京・谷中の全生庵で行われる「谷中・百鬼夜行絵巻」という創作人形劇を見に行く。
fc2_2015-02-11_14-07-12-043.jpg

 子供向けの人形劇なので、後ろの方でちびっ子の邪魔にならないように観なくてはw

 パンフレットの題材欄に「付喪神絵巻」とある。
 タイトルの最初に谷中が付いているので、つくもがみ(変換出ないので以下ひらがな)の言い伝えに谷中ならでは内14-07-容が盛り込まれているのかも知れない。
 い、いかん。妄想しただけで興奮してきた。(なんて痛々しい大人だ_| ̄|○)
 プラス。子供向けの人形劇で百器夜行のつくもがみが、どういう扱いになっているのか。気になる所。

 終わって時間が取れたらまた投稿します★


↓パンフの説明転載(コピペじゃないから誤字あるかも)↓
テーマ・モノの妖怪
 かつて日本では、長い年月を経て古くなった道具には魂が宿り、妖怪になると信じられていました。
 そしてそれらの妖怪をつくもがみと呼びました。
 つくもがみは昔からいろいろな物語に描かれてきました。日本の古い絵巻物で、妖怪が夜な夜な跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する様を描いた「百鬼夜行絵巻」にも、たくさんのつくもがみが登場します。
※跳梁跋扈(悪いものが)好き勝手にはびこること。

 
スポンサーサイト

コメント歓迎 何でもどうぞ

コメント入力欄

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

お気に召したらボタンを押してね

たまにおかしくなるつぶやき

フォローしたければすればぁ?

妖怪よろずノ掲示板

自己紹介

しろた

日記書いてる人:しろた ※詳細ページ開く
 善悪にとらわれず、ありのままを受け入れる日本人に根付く信仰が大好きです。
 妖怪を通じて、そんな思いを色々な人と共有したくて、妖怪館HPを中心に活動しています。(大したことしてないけど(汗

 どうぞ、よろしくお願いしますヽ(゜▽゜)ノ

妖怪ブロとも
 うぇるかむヽ(゜▽゜)ノ

右サイドメニュー

ランダム妖怪辞典

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索してみる