館主しろたの部屋 妖怪館HP

Blog館主しろたの部屋 HP妖怪館の制作日記 妖怪ネタ・その他日常的なことも コメント歓迎

Entries

6月定期チャット会のお知らせ

こんにちわ!
数週間前に横断歩道で派手に転んだ時のひざの怪我がやっと治ってきました。
擦り傷で言っていいのかわからない程深い傷になって、外科のお医者さん探すのも大変だったけど(足痛い中)落ち着いてホント良かったです(;´Д`)。
信号が赤になりそうだから急いで渡ろうとしてつんのめったのですが、余裕を持って行動するの大事です。皆さんも気をつけて!

そんなこんなで6月の定期チャット会のご案内です。



【日時】
6月29日(金) ※いつでも入退室OK
【場所】
妖怪館内 魑魅のささやき
【お題】
付喪神★数のマジック

付喪神の語源の由来とされている「九十九」。100に1が足りない事から年を重ねた古いものを表すといわれています。
「九十九」という数字に神秘的な意味を持つと考えられたからこそ、付喪神となったのでしょう。
と言うわけで、今月のお題は「付喪神・数のマジック★」。
付喪神はもちろん。陰陽道・西洋魔術・数学…この際何でも来いです!思うがままに語りましょう\(゜▽゜)/。
スポンサーサイト

5月定期チャット会のお知らせ

 ただ今、大怪店の牛鬼展の真っ最中です!
 浅草の三社祭も近いっぽいです。東京はお祭が多い時期に入るので、賑やかになりますね。
 しかし、お祭は好きなんだけど人ごみが苦手でどうしたものか…。

 そんなこんなで5月の定期チャット会のご案内です。



【日時】
5月24日(金) ※いつでも入退室OK
【場所】
妖怪館内 魑魅のささやき
【お題】
妖怪絵巻・妖怪アート
土蜘蛛草紙69W1000

 道中記の調べ物に東京国立博物館へ行ったら、土蜘蛛草紙の巻き物の一部が展示されていました!
 異形の姿と共に書かれるストーリーに、興奮しましたよ!
 てなわけで、「妖怪絵巻」をテーマにしますよ。絵巻に関わらずアート視点な妖怪について語りましょう\(゜▽゜)/。

4月定期チャット会のお知らせ

 大変です。4月の定期チャット会来週ですよ!
 ちょっと体調不良で意識が朦朧としてるので、いつもの身の上話?は省略で貼り貼りだけしますね~。
 参加、お待ちしております!

【日時】
4月27日(金) ※いつでも入退室OK
【場所】
妖怪館内 魑魅のささやき
【お題】
イマドキの妖怪 オリジナル妖怪を考えよう

 噂話や都市伝説、ゲームやアニメに登場する妖怪キャラクターなどなど。
 身近な日常や文化の中で「これは妖怪だ!怪異だ!」と感じるもことはありますか?
そんなものはあるわけ無い?
 どんな意見も歓迎です。自由に語りましょう。

音ノ怪 絵ノ怪「牛鬼展」に出展します

 5月に阿佐ヶ谷アニメストリートにある大怪店で「牛鬼展」が開催されます。
dk_1804b.jpg

 大怪店では、一反木綿展や化け猫展など過去に数多くのコアな妖怪展を開催されています。

 今回テーマとなる牛鬼は、西日本を中心に日本中に伝承が残されており、頭が鬼だったり蜘蛛だったり牛であったり容姿も様ざまです。
 さらに人に害を為す鬼の特性を持ちながら、地域によっては疫病退散の厄払いで祀られる事もあります。
 
詳細。妖怪道中記「浅草の牛鬼」

 人々の生・暮らしと共にあった牛鬼。
 しろたも微力ながらその魅力を伝える為に、浅草に出現した牛鬼をモチーフにしたしおりと版画で参加します。

 他にもクリエイターさんが多数参加されるので、様ざまな価値観・感性で創造された牛鬼が楽しめるのではないでしょうか。興奮しますね!

 5月17日(木)から数日間開催されますよー!


開催日時:5月17日(木)から5月27日(日) 12:00から19:00
定休日:5月22日(火)、5月23日(水)
料金:入場無料
会場:大怪店(阿佐ヶ谷アニメストリート内)
最寄駅:JR阿佐ヶ谷駅
音ノ怪 絵ノ怪公式ページ

妖怪卸河岸10に参加決定!(浅草橋 4/1)

 東京は浅草橋で行われる毎年恒例の複合イベント「妖怪卸河岸」。今年も「妖怪太白屋」(番号10)というサークル名で参加することになりました。
妖怪おろしがね62W1000
写真は妖怪おろしがねでの撮影です
 妖怪卸河岸とは、妖怪をテーマにした作品が集う同人誌・フリマなどが楽しめる複合型イベントです。

 なんで「妖怪太白屋」かって言うと、



お店の名前が長すぎるからです!!


 オンラインのお店の正式名称は「ご当地妖怪雑貨屋 鶴屋もののけ堂」。
 前回確かこの名称で参加したけどこれはアカン。もっとビシッと簡潔に覚えもらえる名称にしなくてわ!と思ったのです。
 ただ、この記事書いていたことが一つある。



「鶴屋もののけ堂でもよかったんじゃないか?!」


ァァァ…


 まぁ、それはそれとして。
 普段、妖怪雑貨屋オンラインで販売している妖怪しおりなどを手に取ったり、その場で買うことも出来ます。
 他にも妖怪をテーマとした同人誌や手作り雑貨、楽しいイベントが用意されています。

 前回お隣でご一緒した、切り絵と文でタイの精霊(ピー)を紹介した本を発行されている亜細亜書店さんともまたご一緒出来て、妖怪館に遊びに来てくれるババンバさんの講演もあるので、しろたも色々楽しみたいと思います^^。

 あと、追儺ちゃんの声がめっちゃカワエェです。もしかしたら聞けるかも知れません。


開催日時:2018年4月1(日) 11:00から16:00
料金(入場時にパンフレットの購入が必要です):800円
会場:東京文具共和会館4F(複合型イベントとりろじ内のイベントです)
最寄駅:JR総武線・都営浅草線 浅草橋
公式ページ:妖怪オンリー【妖怪卸河岸】

ご案内

お気に召したらボタンを押してね

たまにおかしくなるつぶやき

フォローしたければすればぁ?

妖怪よろずノ掲示板

自己紹介

しろた

日記書いてる人:しろた ※詳細ページ開く
 善悪にとらわれず、ありのままを受け入れる日本人に根付く信仰が大好きです。
 妖怪を通じて、そんな思いを色々な人と共有したくて、妖怪館HPを中心に活動しています。(大したことしてないけど(汗

 どうぞ、よろしくお願いしますヽ(゜▽゜)ノ

妖怪ブロとも
 うぇるかむヽ(゜▽゜)ノ

右サイドメニュー

ランダム妖怪辞典

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索してみる