FC2ブログ

館主しろたの部屋 妖怪館HP

Blog館主しろたの部屋 HP妖怪館の制作日記 妖怪ネタ・その他日常的なことも コメント歓迎

Entries

世良田村襲撃事件フィールドワーク行ってきました3(文章のみ)

 白山神社が合祀された八坂神社や、部落の人たちが守ってきたという子方神社跡など事件と関連する史跡を見て周りました。

 撮影してなかったので、八坂神社の様子がよく分かる写真掲載の他ブログさんの記事を紹介します(他力本願)。
白い参拝記 八坂神社 【世良田町】

 事件前、世良田村村長が和解に向けて講演が行えるよう自警団と協議した場が八坂神社で、ガイドの先生が被差別部落の人びとの信仰する神様を合祀することでも抗争があったと話してくれました。
 紹介したブログ先に白山神社の八坂神社へ合併について書かれていますが、そのいきさつに繋がるのではないかと推測してます。
 神社の奥には石碑が10数字並んでいて(うろ覚え)、白山神社や疱瘡神…それぞれが独立した社(やしろ)となっていました。素朴で神秘的な雰囲気に心躍るする方もいるのではないかと思います。

 跡地を訪れた子方神社ですが、南北朝時代の武将・新田義興(よしおき)を祀ると伝えられています。
 被差別部落の人びとは新田義興の墓守とも、子方神社を守ってきたとも云われています。
 子方神社の近くにかつては父方神社・母方神社もあって、祭神は父である新田義貞とその夫人でイザナギとイザナミでもあるそうです。

 他には襲撃事件の時に村中で合図として鳴らした梵鐘が残っている普門寺に訪れました。



 今回の講座レポは以上です。
 八坂神社は浅草の牛鬼の舞台となった牛嶋神社の祇園信仰とゆかりがあって何か分かるかな?と思ってたのですが、その収穫は無かったです。
 その代わり、江戸時代から制度として存在した差別が近年→現在に至る中で意識として引き継がれた結果、今があることを実感として掴めたので、結果として良かったです。ウホウホ大収穫です\(゜▽゜)/。

 NCCはキリスト教の様ざまな宗派が所属されていますが、講座に来る方は歴史や民俗学的な内容を人権問題として真剣に学び寺社についての知識や理解を深めていたりで、「こんな立派な人たちがいるんだなぁ」って参加するたびに思います。
 自分は若い頃、統一教会の講座を一通り聞き、他の思想・他の社会を悪として批判し排斥する事で信者だけを救おうとする…それを神とは認められなくて、そう言って結局揉めて関係はもう絶たれた。だから信仰も何も無く、残っているのは聖書だけになった。
 なんていうか こう、自分なりの答えを見つけて妖怪館として発信したいなーって思ってます。



 参加した時に人権問題を中心にしたイベントの色々案内を頂いたので、紹介していきますね。みんな東京都内ですが。

不当逮捕から54年- 狭山事件の再審を求める市民集会
開催日:5月23日(木)
会場:日比谷野外音楽堂(東京都千代田区)
最寄駅:東京メトロ 霞ヶ関駅、JR 新橋と有楽町

移住者と連携する全国フォーラム 東京2019 出会う、感じる、多民族・多文化共生社会
開催日:6月1日(土)から6月1日(日)
参加費:一般3,000円 学生2,000円(交流会費は別)
会場:日本教育館(東京都千代田区)
最寄駅:東京メトロ 神保町駅と竹橋駅

3・1独立運動100年を考える ー東アジアの平和と私たちー
開催日:2月6日(水)から6月23日(日)
参加費:大人400円 中高生200円
会場:高麗博物館展示室(東京都新宿区)
最寄駅:JR 新大久保駅と大久保駅、都営地下鉄 東新宿駅、西武新宿線 新宿駅

 詳しい内容は聞いてないので、気になったらリンク先を見るなり問い合わせたりしてみてねー!
スポンサーサイト

世良田村襲撃事件フィールドワーク行ってきました2(文章のみ!)

 世良田村事件の他に、現代のヘイトスピーチの講座もありました。

 ネットの世界でちょくちょく見かける、主に朝鮮人・韓国人への誹謗中傷カキコに

「はぁ?コイツ何いってんじゃ」

としばしばあきれる日々ですが、リアルな現場はもっと深刻な事態でした。
 街頭などで行われるヘイトデモ・ヘイトスピーチが年々増加しているとのことです。

 講座ではヘイトスピーチ・ヘイトデモの様子の動画を見ましたが、「在日は帰れ」とかそんなレベルじゃなくちょっと在日の人が気を悪くしそうなので書きませんが、明らかに脅迫です。命を奪うと明言してます。
 なんでこれ逮捕されないの?って普通に思うのですが、表現の自由…だそうです。

 同じような動画が見つからなかったので、例としてネット上で見つけた朝鮮人・韓国人に対するヒドイ記事を貼っておきます(閲覧注意)。胸糞悪くなりそうな方は、無理に見なくていいです。
★【要拡散】 朝鮮人・韓国人はホモサピエンスではない ※現代人と約900万個の遺伝子相違

 朝鮮人は人間じゃないという事をもっともらしく説明しようとしています。特定の人種に対する実に偏見に満ちた内容です。
 ああでも偏見に満ちた人たちもここを見るかも知れないのか。それはまぁいいけど、朝鮮・韓国の方には日本人として申し訳ない気持ちになります。

 web上の記事は炎上させて広告収集を得るのが目的かも知れませんが、それはそれでアレですね。

 こういった活動や発言がごく当たり前に常識として行われている。というより「そうなりつつある」と言うべきかも知れませんが、本当に恐ろしい事だと思います。
 とりあえず、当たり前になってない(?)今のうちに「No!」と言っておきます。


 ヘイトの話も長くなりましたが部落差別問題から発展した世良田事件を振り返ると、共通しているのは「差別する行為が当たり前の事として常識化している」点でした。
 講座では、「日本の『外国人(を差別する)問題』の本質は、歴史的経緯と歴史的経緯から目を背けている事実を否認する政治体制にある。」とテキストにありました。
 しろたはそれに加え、全体主義の日々の生活の中自分自身に価値を見出せず個の【尊厳】が失われていく。それを絶対的な正義で他者から奪う事で、自身の価値や尊厳を埋めようとしている行為に感じました。そのためには国が歴史的経緯を無視するのもヘイター(?)はいとわないんだと思います。
 部落への差別もにそのような背景があるのか…まだまだ模索する必要があるようです。

3に続く(ちょっと間が空きそう)

世良田村襲撃事件フィールドワーク行ってきました1(ほぼ文章!)

 浅草での妖怪伝承との繋がりがあるのか?
 もしあるとするのなら妖怪とは何か?
 
 その答えを求め、人権問題に取り組むNCC(日本キリスト教議会)が主催する連続講座に参加しています。
 3月23日は、世良田村襲撃事件をめぐるフィールドワーク・事件から学ぶ現在のヘイトスピーチについて参加しました!

 その日は午前中、雲が厚く、少し霞みがかかった真っ白な雪を被った山がありました。
浅間山W1000
撮影した写真でなくACさんから拝借した浅間山
 ガイド講師の先生が浅間山と教えてくれました。
 そうだ白山…。江戸の部落の人びとの信仰を集めた「白山」の名は純白の雪が山に降り積もっている様子から来ていると、電車でついさっき読んだ本に書いてあったのを思い出しました。

 世良田村襲撃事件を皆さんご存知でしょうか?
 しろたは今回の講座で初めて知りました。

 大正13年の大晦日の材木店で、客の一人が店主との会話で「着物はボロでもチョーリンボーではない」と差別的な発言をしました。それを聞いた水平社の人たちが差別発言した人を糾弾をしました。
 その後、円満解決に向かい部落差別の講演会を開き和解に進むはずが、差別発言した人から「恐喝されて講演会を開く約束をしたが、約束は取り消すことにする」と手紙が送届き、ついには自警団らが2000人が被差別部落を襲撃する事態に発展した事件です。

 水平社というのは当時解放のために立ち上がろうと今まで不当な扱いをされてきた被差別部落の人たちで結成した団体で、「糾弾」とあるほどなので差別に対する対抗は、相当強かったものと推測出来ます。
 wikipediaには差別発言した人へリンチがあったとありますが、講座でそういう話はありませんでした。
 質問する機会があったのだけど、当日集合時間に間に合わなず申し訳ない気持ちを引きずっていたため思いとどまってしまいました(;´Д`)。(まさか自宅から太田駅まで3時間以上かかるとは!!!)

 一方自警団は水平社に対抗するために村人で結成された組織。地元の講師の先生の話では、事件が起こる前から被差別部落の人びととそれ以外の村人の間で激しい対立があったそうです。
 江戸の終焉と共に廃止された制度として終わった差別が、人びとの習慣・価値観に深く刻まれたことで何年も続き、その結果今回の事件に繋がった…という事だと思います。

2に続く

【妖怪館】4月定期チャット会のお知らせ

 今日は午前中、子宮の病気の治療のため大きな病院に行きました。
 これで三度目ぐらいですが、大きな病院は広くて診療科がたくさんあって色々な人が集まって、ちょっと通うのが楽しくなってきました~♪(不謹慎)
 最近、病気ネタ増えてちょっと年寄り臭いですねw

 それでは4月のチャット会のお知らせ貼ります!気持ちはフレッシュに~。どっこいしょ!!


【日時】
2019年4月26日(金) ※いつでも入退室OK

【場所】
妖怪館内 魑魅のささやき

【お題】
妖怪的新年号を考えよう

sai03.jpg

さてさて。5月から年号が「令和」に変わります。
でもその前にっ!!妖怪らしい日本の年号というものをみんなで考えてみませんか?
茶会でオリジナル妖怪年号を決めたら、妖怪館でも発表したいと思います。みんなで拡散しましょう!

*CommentList

【妖怪館】3月定期チャット会のお知らせ

2月のチャット会に妖怪芸人のアキタカさんが来てくださいましたー!

 山口敏太郎氏の事務所に所属したとこと!素晴らしいです!

 うちのチャット会に有名人が!!!そう思うとウヒョー!!とテンションあがりますよ!!

 あ。ちょっと興奮して語彙力低下してますかね(笑。


 いやでも、他にも付喪神の本でデビューしそうな烏さんやら各地で妖怪講座を講演するババンバさん(最近は忙しくて中々来れないとの事です)やらすごい人がさりげな~く常連さんになっていって、大変な事態になっているのでは?と思うのは・・・気のせいにって事にしましょう!


 そんなこんなで、3月の妖怪館定期チャット会の案内貼り貼りしますよ~。


【日時】
2019年3月29日(金) ※いつでも入退室OK

【場所】
妖怪館内 魑魅のささやき

【お題】
ネットロア

銅版画 しろた作 日々普及が広がりや進化を続けるネットの世界。
その隙間に潜む怪異もまた進化して行くのかも知れません。
興味のある方・語りたい方は是非お越し下さい!

*CommentList

ご案内

お気に召したらボタンを押してね

たまにおかしくなるつぶやき

フォローしたければすればぁ?

妖怪よろずノ掲示板

自己紹介

しろた

日記書いてる人:しろた ※詳細ページ開く
 善悪にとらわれず、ありのままを受け入れる日本人に根付く信仰が大好きです。
 妖怪を通じて、そんな思いを色々な人と共有したくて、妖怪館HPを中心に活動しています。(大したことしてないけど(汗

 どうぞ、よろしくお願いしますヽ(゜▽゜)ノ

妖怪ブロとも
 うぇるかむヽ(゜▽゜)ノ

右サイドメニュー

ランダム妖怪辞典

最新記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索してみる